快適な環境で働きたい!期間工の仕事の選び方

適当に選ばないようにしよう

一口に期間工の仕事と言っても、仕事内容や給与形体、待遇や寮の有り無しなど、色々な部分が違っています。期間工は契約期間が決まっているため、原則的に途中でやめることができません。適当に期間工を選んでしまうと、仕事量の割に給料が低い、寮が付いているけど寮費が結構かかるなど、後悔してしまうこともあります。ストレスなく快適に働くためには、期間工の仕事を絶対に適当に選んではいけないのです。

待遇が良いかどうかをチェック

せっかく働くのであれば、待遇は良い方が良いでしょう。給料の高さはもちろんのこと、給与の他に支給される入社祝い金、満了慰労金などのボーナスが充実していると、毎日の仕事に励みが出るというものです。高収入・好待遇であるということだけでなく、働きやすい環境を求めるならば福利厚生が充実しているということも必ずチェックするようにしてみましょう。

貯金したいならば住み込みで働ける所を

期間工として働く工場は地方や郊外の辺鄙な場所にあることが多いです。従業員が素早く仕事場に通えるよう、勤務地の近くに寮が用意されていることがあります。しかし、期間工だからと言って寮が必ずついているわけではありません。また、寮費や設備は会社によって様々なので、求人に応募する際はしっかりチェックしましょう。寮有りの期間工は、生活費を節約しやすく、貯金しやすい環境が整っています。

正社員登用のチャンスがあるかどうか

企業によっては、期間従業員から正社員へ登用する「正社員登用制度」を導入している所もあります。大手メーカーに期間従業員として働き、そのまま正社員になることができれば、安定した給料だけでなく長期の仕事を手にいれることができます。安定した働き方を目指すならば、このような制度があるかどうかチェックしてみましょう。

utエイムは製造業などの工場に特化した人材派遣会社です。未経験者でも働けるよう、面接会での詳しい説明や充実した研修制度があります。

You may also like